« イチゴのケーキ | トップページ | シェパーズパイ(レシピ) »

フランス家庭料理 NO2

DSC00136

DSC00138


今日お料理教室で習いました。
左の写真にあるのは「Poulet en croute(プレ・オン・クルート)」と言い、鶏を丸ごとバターを使わないパン生地で包んで焼いたものです。付け合せの煮込んだ野菜を少しだけ一緒に包んでいます(パンに味を染み込ませるため)。これはフランスのブレス鶏(地鶏ですね)の産地の農家のレシピのようです。
どちらかというと、パーティの時に人前で出してそこでサクッと鶏を切り分けると、見ている人がそれぞれ「おおーっ!」と声を上げて、作った本人は格好よく決まるらしい・・・

右の写真はヘーゼルナッツのアイスクリームです。蜂蜜をキャラメリゼしてそこに皮をむいたナッツを入れて煮たものをクリームに混ぜ込んでいます。「こういうアイスクリームって、こういう風に作るんですね!」と先生に言うと、クリームの作り方がすこし違うみたいですがでもまあこんなものと言うことです。

|

« イチゴのケーキ | トップページ | シェパーズパイ(レシピ) »

フランス食文化について」カテゴリの記事

コメント

ノンビリーマさん、
いつかこのアイスクリームご披露しましょう!

投稿: MIMI | 2005/04/18 20:54

鶏を丸ごと(@@)ですか~。ちょっとびっくり!豪華ですね。
左のアイスクリームが食べたいです~。
最近カップアイスにはまって時々食べてますの。。。いろんな種類がでてて楽しい(・_・)

投稿: ノンビリーマ | 2005/04/18 00:56

MICさん、
ブログが日々進化していますねー。
MICさんの多趣味な記事を期待していますよ!料理は一回で料理2,3品とデザート1品作ります。レシピは習っても作るものと、作らないものと両極端に別れます。このレシピはどちらに入るのか??基本的には習ってすぐは「家でも作ろう!」と意欲はありますけど・・・

投稿: MIMI | 2005/04/17 21:22

まさきさん、
私もあまり繊細な料理は作れません(^ ^;)
料理習っている割には数年前までは私も外食っ子だったのですが、確かにこれではまずい・・・と思いきちんと作るようになりました。料理も作り慣れると出来るようになりますね。お互い頑張りましょう!

投稿: MIMI | 2005/04/17 21:15

MIMIさん、こんばんわ☆
まさきです(^^)

MIMIさんは、ホントにお料理が得意で、しかもお得意そうですね(^_^)
カッコいいです(^_^)v
私はMIMIさんのような難しい料理は作れませんが、最近少しづつ料理に関心を持ち始めています(^_^;)
と言いますか、約2年くらいの間は100%外食生活だったのですが、これではよくないと思い始めたのがきっかけです。
まだキャベツを刻んで炒めることをはじめてレベルなのですけれど 、少しづつおもしろくなってきていて・・・(^o^)
私もMIMIさんのようなスキルを身につけたいなぁなんて思いました(^o^)

まさき(^^)

投稿: まさき(^^) | 2005/04/17 03:05

MICです。
ブログのデザインを変えてみました。
私の”目”には驚かれたでしょう?
またいつか変えるので楽しみにしてて下さい

とても見た目が綺麗で美味しそうですね!
パーティーなど人が集まる時に
出された時には、
”おおっー” ”すばらしいっ” と必ず
言っちゃいますね!
お料理教室に行った時は、
毎回何品ぐらい作るんですか?
たくさんの料理を知っているんでしょうね!

投稿: mic | 2005/04/16 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92614/3725959

この記事へのトラックバック一覧です: フランス家庭料理 NO2:

« イチゴのケーキ | トップページ | シェパーズパイ(レシピ) »