« フランス家庭料理 NO.3 | トップページ | 今日の晩御飯は・・・ »

初節句のお祝い

DSC00147

こどもの日はとうに過ぎてしまいましたが、先日私の姉の2番目の子の初節句がありました。
なので、GW早々両親に呼び出されあわてて両親のもとへ行き、1台の車に大人ばかりで同乗し(最大人数、あぁ、疲れる・・・)お祝いの予約のお店の入っているホテルへ集合!メンバーは両親と姉、義理のお兄さんとご両親、姉夫婦の子供2人、そして私。

DSC00148

DSC00150

右の写真はお子様用のメニュー(1番上の男の子)。初節句なので、自分の弟のお祝いと言うことを完全に忘れていた・・・ちなみに、下の子は産まれてまだ1年経っていないので、初めてお祝いしても本人に自覚がないのです。初節句用の離乳食もないので、家族みんなに「おめでとー!」とお祝いされていながら食事ナシ!!
左の写真は大人用の最初の前菜。比べると、子供のメニューのほうが美味しそう。。。

DSC00163

DSC00164

最後に出てきたデザート!左が子供用で右が大人用。やっぱり子供メニューのほうが美味しそうに見える~1番上の子はほとんど食べなくって、「おばあちゃん」からもらったメロンにかぶりつき。
昔は親が子供に自分の食べる分を分け与えると言ったイメージがあったけれど、今では親子それぞれが自分の食べ物の領域があって、親は子供のために我慢をしないことを発見!だって、自分の分から「はい、どーぞ!」って分けたのはおばあちゃん2名。結局姉と私が自分用のデザートを食べつつお子様デザートもほとんど食べた。こんなところで世代間の違いを感じる。

DSC00168

お食事が終わって、中庭ですこしゆっくり。
なかなかきれいな庭。お花があまりにも多くてきれいだから、造花と思ったら本物!写真を撮ったりした後に、帰路についたのでした~親孝行と言うよりも、姉孝行というべき一日でした。


|

« フランス家庭料理 NO.3 | トップページ | 今日の晩御飯は・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ノンビリーマさん、お帰りなさい&お久しぶりです&お疲れさま~。雑誌の記事なんて誉めていただきありがとです!

投稿: MIMI | 2005/05/10 12:11

Micさん、家族孝行はたまーにするから良いんですよね。毎月になるとこれまた大変です。

投稿: MIMI | 2005/05/10 12:09

綺麗!
雑誌の記事をみてるみたいです。
それにしても、初節句で両家ご家族そろうなんて付き合いよいですね~。

投稿: ノンビリーマ | 2005/05/10 00:53

初節句でお祝いしてもらって、2人とも嬉しかったでしょうね??(1人は何もわからないか(^.^)
”子供のメニュー”って少しずつ色々入ってるから女性が好むんですね。
疲れるけど、家族孝行は大事ですよね。
お疲れさま~!!

投稿: mic | 2005/05/09 21:23

プロフェッショナルな技術をお持ちのaraさんにお褒め頂きまして光栄でございます!そうですよ、子供は小さいころは可愛いですからね~どうしても手厚くなってしまいますね。

投稿: MIMI | 2005/05/09 12:09

なんか、すごく充実したブログになってきましたね。
写真も綺麗にとれていてとってもGOOD!!です。

やはり、いつでも子供はVIPなんですね。

投稿: ara | 2005/05/09 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92614/4047448

この記事へのトラックバック一覧です: 初節句のお祝い:

« フランス家庭料理 NO.3 | トップページ | 今日の晩御飯は・・・ »