« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

西荻窪のメロンパン

boulangerie_a_nishiogikubo_001
西荻窪南口駅前に数ヶ月前から「メローネ」というメロンパンを売っているお店があります。
メロンパンは私には甘すぎてそれ程興味はなかったのですが、パンの美味しそうなにおいでそこを通るたびに気になっていました。いつも何人か並んでいたので買ったことはなかったのですが、今日は偶然2人しかお客さんが並んでいなかったので買ってみようと私もそそっと後ろに並びました。

「メロンパン¥130」だけ売っているお店と思ったら、他にも「プチシュークリーム¥70」と「あんクロワッサン¥180」が売っていました。とりあえず全種類買いました。包んでくれる紙もレトロな良い感じです。
多分甘いのかも・・・と思いながらもパクッと食べてみたら・・・
表面のクッキー部分も厚みがそれ程なくサクッといけますね。生地がボロボロとなりません。
中はクリームなしの甘さ控えめの普通のパン生地でした。私の中でこの「クリーム入り」と言うのがメロンパンから遠のいていた最大の理由だったので、今まで試しても完食したことはなかったのですが、これなら大丈夫そうです。

シュークリームはシュー生地とバニラビーンズ入りのカスタードクリーム、クルミが乗っていました。
小さいサイズなので、食後にちょっと食べるには向いています。生地がもう少しパリッとして欲しかったかな。
あんクロワッサンは、文字通りで、こしあんが中に入っていました。生地もパリパリというよりはやはりこちらもしっとり系でした。あんの量も多すぎず少なすぎずでしつこくないですね。

ここのお店はとても小さいのですが、お店の人に聞いたところ全て店内で焼いているそうです。ずらーっとならんだ製造機を見て思わず「お店の中は暑くないですか?」と聞いたら、「今はまだ大丈夫でも、これから夏になると暑いでしょうね。」とのことでした。ちなみに、このお店は隣の荻窪にもあるそうです。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »