« なりきり朗読 | トップページ | フランス版DVD「オペラ座の怪人」 »

フランス家庭料理 NO.8

28_oct_2005_004

本日お料理教室で習いました。
左の写真のこの不思議な四角形はキノコ、鶏肉、クルミ、チーズをクレープで包み焼いたものです。名前が「Filet de poulet enveloppé de crêpe sur la sauce d'oignons」(フィレ・ドゥ・プレ・オンブロペ・ドゥ・クレップ・シュゥ・ラ・ソウス・ドニオン)と言います。まあ、知ったところでどうなるものでのないのですが・・・これクレープを焼いてからこれらの材料を包んで、更にオーブンで焼くのでクレープの皮はパリッパリッになっておいしいですね。やはり手をかけたらかけただけおいしい料理が出来上がると言うことです。


そして、

28_oct_2005_005

これは、前述の料理の名前で言えば「ラ・ソウス・ドニオン」(玉葱のソース)に当たります。つまり、玉葱を柔らかく茹でたものをミキサーにかけて生クリームと塩、胡椒で味を整えてから、先程のクレープの下にソースとして敷いて、ひとつの料理としてサービスするものを、今回は別にスープのようにして出したのです。まるごと玉葱なのでヘルシーですね。


28_oct_2005_007

今度はデザートです。

主役はグラスなかのフルーツやアイスクリームに向かって、高く刺さっているこのクッキーのようなもの。
「Croquants du Périgord」(クロカン・ドゥ・ペリゴー)。まったくバターを使わずに焼いた生地です。クルミ、小麦粉、砂糖、卵のみで焼きました。従いまして、焼きあがった生地はビスコッティ状態で硬いのですが、クリームやフルーツ類と一緒になることで食感の違いが楽しめます。

久しぶりにクレープ包みの料理を習って試食したのですが、手間隙かかって作るし、普段なかなか作ろうと思っても出来るものでもないし、食べたらやっぱりおいしいし、やっぱりこれ好きですね。料理をテーブルに載せている最中に先生が「あー、クレープが暖かいからバジルの葉がどんどん黒っぽくなっていく~!」と言っていたのが印象的でした。

|

« なりきり朗読 | トップページ | フランス版DVD「オペラ座の怪人」 »

フランス食文化について」カテゴリの記事

コメント

なるほど~
美味しいものは、ドンドン食べられてしまうのですね。
今度、そんなおいしいものを食べてみたいですo(^-^)o

まさき

投稿: まさき(^^) | 2005/11/01 22:05

王子さま(これでいいの?ワイ談さまも変でしょ?)、「ビギナーズ」ですか・・・機会があったら観てみようですね。お手製クレープなんておいしかったでしょう?私にとっては手軽に作れるものではないけれど、フランス人は普通に作っている。不思議ですね~!

投稿: MIMI | 2005/10/31 22:50

まさきさん、これが不思議なもので目の前にあると甘いもの全部食べたくなるんですよ。私も甘いもの苦手で、あまり食べないのですが、料理教室ではきれいに毎回ペロリと食べてしまえます!

投稿: MIMI | 2005/10/31 22:43

アナスタシアさん、そのクレープは料理?デザート?私は今回クロカンの担当でひたすら生地をこねて延ばしていました。しかし、クレープの料理はおいしかった(まだ言ってる)!

投稿: MIMI | 2005/10/31 22:42

 クレープ、、。クレープという単語を聞くと昔。イギリス映画の「ビギナーズ」で主役の女の子の役名が「クレープ・シュゼット」(お菓子そのもの)だったっけ、まさに”オイシイ女の子”といったところか。 話はそれてしまったが、昨日友達夫婦の家に呼ばれ、仏人夫の手製クレープを食べまくったが、 まさに デリシューの一言。 つい食べ過ぎてもう夕飯はいらないと思ったのだが、夜にコンビニのおでんを食べてしまった。 ここのところ食べ過ぎてるので、今週は質素にいこう。 

投稿: ワイ談王子 | 2005/10/31 14:36

こんばんわ☆
おいしそうですねぇ~
ステキです(^_-)-☆
私はたぶんアイスクリームだけでも満足すると思いますo(^-^)o

まさき

投稿: まさき(^^) | 2005/10/30 22:28

おいしそうですねぇ~

私も先週行ったときにクレープ作りましたっ!そのとき作ったのはデザートのクレープで、私がクレープ焼き係になってしまい、フライパンから離れることができずに大変でした~

投稿: anastasia | 2005/10/29 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92614/6728472

この記事へのトラックバック一覧です: フランス家庭料理 NO.8:

» おいしい梅の花、可愛い梅の花 [我道忘時抄 ~日日並べて~]
 梅の花 外食に出る僕たちを引き止め縋る梅の花  素材にこだわった身体に優しい懐 [続きを読む]

受信: 2005/10/30 17:26

« なりきり朗読 | トップページ | フランス版DVD「オペラ座の怪人」 »