« こんなフランス語の勉強もあり? | トップページ | なりきり朗読 »

フランス家庭料理 NO.7

DSC00337

DSC00339

本日お料理教室で習いました。
左の写真ですが、「Cotriade」(コトリアード)というブルターニュ地方の料理です。よく漁師が船上で手持ちの食材を使って作って食べるようです。お鍋でグツグツと煮込む料理のようですが、今回は玉葱とネギ、ジャガイモとお魚を使ってグラタンにして作りました。個人的にはジャガイモのおこげが美味しかった!付け合せに白アスパラのグラタンが出されました。
右の写真は、「洋ナシのタルト」です。洋ナシが少し硬めだったらしく、シロップを作りそこに洋ナシを入れて煮込んで柔らかくしています。その後シロップは煮詰めて洋ナシにかけてからオーブンで焼いています。お店で売られているような、変な甘ったるさがなくおいしく頂きました。

|

« こんなフランス語の勉強もあり? | トップページ | なりきり朗読 »

フランス食文化について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92614/6411241

この記事へのトラックバック一覧です: フランス家庭料理 NO.7:

« こんなフランス語の勉強もあり? | トップページ | なりきり朗読 »