« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »

文句があるならベルサイユへいらっしゃい!

478972914101
先日書店で偶然見つけました。

その名もずばり「ベルサイユのばらで学ぶフランス語」。あの「オスカール!!!」「アンドレ!!」とバスティーユでお互いの名前を呼び合う有名な池田理代子さんの漫画、要はあの話を丸ごとフランス語にして勉強しましょうと言うことなんですね。

なので、漫画の各コマが少しずつ出てきてはフランス語に訳されていて、そこからフランス語の文法を学べるようになっているので、一冊読みきったらフランス語の文法はバッチリなはずになっているのです。

いろんな台詞を一生懸命に例文としているために、たとえば

「私はフランス王太子妃」 

「あなたはバラの花びらを食べるのですか?」  

などなどこれって日常生活で言うことあるのかしら??とは思いますが、「ベルサイユのばら」を漫画で読んで、宝塚のベルばらを観て、そこからフランスが好きになって、今度はフランスへ行きたいわ!ついでにフランス語も勉強しないと、という方にはうってつけの教材でしょう。どうせ勉強するなら大好きなものと一緒にしたほうが・・・それにそうでない人もコレクションのひとつとして微妙にファン心をくすぐられるというのか・・

どうせ言うなら

「文句があるならベルサイユへいらっしゃ~い!!」と馬車から大きな声で叫んでみたいです、はい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »