« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

吉田うどん

週末に東京を離れて富士山のあたりに行っていました。

河口湖からお迎えのバスが来てもらえるので、車ナシでもラクチンですね。

そんな中、お知り合いのFさんからのメールで「河口湖駅の(カフェテリアのメニューにある)吉田うどんは美味しい」という一文を目にしたので、さっそく食べてみました。

私が頼んだのは「吉田キムチうどん」550円です。

・・・ところで河口湖駅ですが昔の面影はなくとてもきれいな駅に変わっていて、併設のカフェテリアもインターネットが無料で見ることが出来たりしてお洒落~になっていました。


話を元に戻します。


さっそく味見をすると、なんと美味しい麺ではありませんか!!!

まず、麺にコシがあります。人によっては硬いと感じるかもしれません。あと具ですが、きんぴら?と人参、キャベツの茹でたもの、キムチでした。なぜにキャベツ?と思ったところ、やはり固めの麺なので、消化を助けるキャベツは欠かせないのだそうです。それに盛り付けも、あの手の駅に併設されているお蕎麦のような「盛り付けていればいいでしょう」みたいな雑なものではなくきれいでそれも感心しました。

私はどちらかと言うと「うどん」よりも「蕎麦」派なので、あまりうどんの美味しいお店を知りませんが、駅に併設されているカフェテリアで美味しい麺を口に出来たのだから、多分あの界隈にあるうどん屋さんはみなレベルが高いでしょう。


ちなみに東京都内で美味しいと思ったお店ですが・・・東京国際フォーラムの地下に讃岐うどんのお店がありましたが、今はもうないみたいですね。残念!

さらに話を元に戻すと(笑)、河口湖駅のカフェテリアで先週末はきな粉のソフトクリームを味見しましたけど、これもなかなかのお味でした。立ち寄ることがあれば、一度中でお茶でもお食事でもどうぞお試しください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »