« 奥さまは魔女より「聖しこの夜(クリスマス特集)」 | トップページ | イタリア家庭料理教室 »

フランス家庭料理 No12

Dsc00613
昨日、お料理教室で習いました。Poisson pane sauce cream d'ail(魚のフライ、ガーリックソース添え)。魚にデュクセル(キノコで作るソース)をはさんでパン粉をまぶして焼いたものです。デュクセル単品でも美味しそう。。。付けあわせが人参のグラタンでした。私が人参を輪切りにして茹でるときに塩を振り、更に魚にも塩、胡椒をしたのですがなんとなく薄味でした。フランス料理って味がしっかりしていないとホント不味いです。この場を借りてお詫びします(汗

Dsc00614
そしてこれがこの時期になるとフランス人が食べる伝統菓子の「Galette des Rois」(ガレットデロワ)。パート・フィユテ(ミルフィーユの生地)と中に流し込むアーモンドクリームとカスタードクリーム、これでもかと言うくらい小麦粉を使った割と重めのお菓子です(笑)。毎年この教室で焼きたてをいつも食べているせいか、最近見かけるデパートやお菓子屋さんで売られている冷めたガレットデロワは物足りないです。

|

« 奥さまは魔女より「聖しこの夜(クリスマス特集)」 | トップページ | イタリア家庭料理教室 »

フランス食文化について」カテゴリの記事

コメント

micmicさん、コメントありがとうございます。キノコのソースはそのままでも食べられそうなくらいおいしそうだったよ!


のんのんさん、コメントありがとうございます。
今回はGalette des Roisが食べたくてわざわざサロンダランのクラス受けたのよ。たまに料理のクラスも楽しいね。


あやこさん、コメントありがとうございます。
今度フレンチレストランでもいかが???Tさんも喜びそうだしね!

投稿: MIMI | 2008/01/09 23:01

おいしそうぅぅ♪
私も食べたいです~

投稿: あやこ | 2008/01/07 19:51

フランス語のみではなく、お料理の授業も復活したのですね!
私が行ってたときには、揚げ物のレシピなんてなかった気がします。美味しそうですね。きのこは何にでもあっていい食材ですね!

投稿: のんのん | 2008/01/07 13:43

いつも美味しそう!!
きのこソース大好き☆
淡白なお魚に合いそうだね。
ガレットも美味しそう!!
教わりたいぐらいだわ。

投稿: micmc | 2008/01/07 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92614/17596864

この記事へのトラックバック一覧です: フランス家庭料理 No12:

« 奥さまは魔女より「聖しこの夜(クリスマス特集)」 | トップページ | イタリア家庭料理教室 »