« 高尾山に登ってみました | トップページ | 千葉県で農業体験の一日でした! »

フランス家庭料理 NO16

Dsc00736
先日お料理教室で習いました。今回トマトをギザギザに切る方法を習いました。最近果物でもこういう風に切ってお店で出されたりしますね。トマトにぺティナイフでギザギザと切れ目を入れて一周した後に、くるんとトマトを回すとパカッときれいに切れ目のついたトマトが出来上がるのですが、私の場合一周するうちにトマトの切り込みに段差が生まれてしまい(笑)奇妙な形のトマトになってしまいました。しかも全員分!先生はそんなトマトでも「あ、大丈夫ですよ」と寛大。ちゃんと家で練習します。。。そのトマトにクリームチーズと生クリームを和えたクリームにドライレーズンを飾った可愛らしい前菜のようなお料理です。それにこの時期には目にもうれしいアスピック(ゼリー寄せ)です。先生曰く「ゆで卵が加わると見た目が豪華になりますので、ぜひ忘れずに」とのことでした(笑)

Dsc00737
そしてこちらはデザートです。チョコレートのロールケーキにガナッシュをかけたものです。(ガナッシュとは??こちらをクリック)二人ひと組でチョコレートを溶かしてクリームを作ったのですが、チョコレートを入れすぎてもうまく溶けないし、非常に効率よくクリーム状にするのが難しかったですね。ちなみにロールケーキですが、焼きあがったスポンジを先生がくるくると巻いてくださいましたが、あー、こういうのもしばらくやってないので、やはり家で練習ですね。

|

« 高尾山に登ってみました | トップページ | 千葉県で農業体験の一日でした! »

フランス食文化について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92614/41901928

この記事へのトラックバック一覧です: フランス家庭料理 NO16:

« 高尾山に登ってみました | トップページ | 千葉県で農業体験の一日でした! »