« 浅草ボランティア日記 12月6日 | トップページ | いちごのロールケーキ体験レッスン in ABCクッキングスタジオ »

浅草ボランティア日記 12月20日

最近仕事やプライベートでいろいろなことがあり少々疲れ気味。この日の朝もお休みを考えていましたが、ボランティアはよく一緒になるKさんが「体調が悪くお休みします。」との電話がありまして、もうこれは行くしかない。。。駅のホームで会った他のお仲間は初めての方が2人、2回目が1人・・・しかも数か月ぶりとのこと。「あまりよく英語話せないです・・・」私も正直今回はどうなるのかと心配しました。

お仲間の皆さんにコーナーのセッティングの手順を教えてるその時、初っ端からあの苦手な質問「一日乗車券」が立て続けに3件も来てしまいました。。。なんとかクリア。中に男性二人連れが来たのですが、途中からいきなり日本語で「はい。」と話してくるではないですか!なんと日系カナダ人でトロント在住なのだそうです。もう一人の方もトロント在住の韓国系カナダ人とのこと。

MIMIさん「あら、日本語分かるなら日本語お願いします~」
日系人「いえいえ英語の勉強のためにどうぞ!」


更にはフランス人が立て続けに3人。うち一組のカップルはアメリカ在住でモンペリエ出身なんですって。アメリカ在住でも「フランス語話せる方いますか?」と聞いてくるのだから、フランス人はどこでも「私達、おフランス」なんですねえ。また「池袋でJRの一日乗車券を買ってしまったがために、浅草でメトロの切符を買わなければならないんだよ!」と訴えてきたフランス人男性。気持ちは分かりますけどね・・・

そのあとにスペイン語の集団が私たちのコーナーに切符の買い方を聞きに来られました。数年前にある理由からスペイン語を勉強していたことがあったので、簡単な挨拶くらいなら出来たのでチョロッと話しかけたら通じました!!!・・・ちなみに今は一切勉強していません。まあ女性なんてそんなものです。ちなみにどこの国から来られたのか聞いたらコスタリカとのことでした。しかも日本に来るまでに3日かかるのだそうです。はああ・・思わず「Welcome!」と言ってしまいました(笑)

活動中に見学に来られた方がいらしたのですが、なんだかんだと最後までいらしてそのままオリエンテーションまで受けていかれました。通訳希望なのだそうです。見るからに「英語ペラペラ話せそう・・・」という印象の方でした。またお仲間が増えるのはうれしいです。

ボランティア活動が終わり、そのまま浅草寺へお参りに行きました。仲見世通りを歩いているとふと見たことのあるお顔。相手の方もあれ?って振り返りました。なんと先ほどのコスタリカから来られたグループでした。こんな素敵な再会もあるのですね。

というわけで本当にいろいろと活躍した一日でした。ストレスの多い毎日ですが、この活動中そんなことも忘れていました。次回は来年です!

|

« 浅草ボランティア日記 12月6日 | トップページ | いちごのロールケーキ体験レッスン in ABCクッキングスタジオ »

浅草ボランティア」カテゴリの記事

コメント

まさきさん、コメントありがとうございます。そうですね、確かに活動の場所が増えると人との出会いも増えますから、その分だけ刺激も受けますし学ぶことも多いです。この活動も率先して入ったわけではなかったのですが、なぜか長続きしているのをみるとやはり縁ってあるのだなあと思います。

投稿: MIMI | 2008/12/30 22:29

お疲れ様でした_(_^_)_
疲れ気味でもボランティアに参加されるなんて、素晴らしいことですね(^^)
日記を読んでいて、いろいろな方との出会いが、幸せの輪を広げていくような気がしました。

投稿: まさき | 2008/12/28 01:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92614/43486753

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草ボランティア日記 12月20日:

« 浅草ボランティア日記 12月6日 | トップページ | いちごのロールケーキ体験レッスン in ABCクッキングスタジオ »