« 京都旅行 その5 | トップページ | 京都旅行 その7 »

京都旅行 その6

Dsc00936
弁慶と義経の出会いの場所として有名な五条大橋。京都駅より歩くこと20分ほどのところにあります。ところが当時の五条大橋は今の松原通りにある松原橋のあたりと言われていて、豊臣秀吉の計画した区画整備によって今のところに移ったようです。

そして義経と弁慶の像を近くに発見。イメージとは違って五月人形のようでした!


どうせならとそのまま歩いていくと清水寺の近くまで来ました。前回ここも訪ねているのでそのまま左折して歩き続けると、再び八坂の塔がばーん!と見えてきました。
Dsc00937

京都は普通の民家と歴史的建造物が普通に共存していて面白い街です。今回わかったのですが、○○が建立したとか、○○作の像とか歴史の教科書に載っているような名前の人物が介在しない限りは、お寺や仏像そのものに関心がないのです。

2年前も確かに友人は熱心に見てましたが、私は「仏像も一体見れば充分!」と途中から飽きてしまってました(汗)

その足で「ねねの道」まで行くことにしました。京都の人に道案内を訪ねると普通にここだよと教えてくれるのですが、もうあまりにも見慣れてしまっていて私のように「まあ、○○の建立したsign03あ、そうなの。。。へえeye」のようなミーハー的感動もないのでしょうね。さしずめ親戚のおじさんが所有している別荘を案内しているような感覚なのかもしれないと思いました。

|

« 京都旅行 その5 | トップページ | 京都旅行 その7 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ふじもんさん、私も仏像スルーのお仲間です。でも京都はお寺や仏像外したら何が残るんだろう???というところから歴女になるかあ、と思った次第です(笑)

投稿: MIMI | 2009/09/01 22:33

いろいろ散策できてよかったですねhappy01私も京都は大好きで、今まで何度となく訪れているのですが、まだまだ知らないことが多いですねぇ。
ちなみに、私も仏像には何の興味もございませんsweat01完全にスルーです。

投稿: ふじもん | 2009/08/29 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92614/46022008

この記事へのトラックバック一覧です: 京都旅行 その6:

« 京都旅行 その5 | トップページ | 京都旅行 その7 »