« 東京大茶会2009 | トップページ | ベナンからお手紙が届いた! »

浅草ボランティア日記 10月24日

今月に入って2回目の浅草での活動ですが、なんだか人出が多くなったような気がします。問い合わせもお祭りのある時の件数並みではないかしら???

さて前回駅事務室が移転したと書きましたが、その元事務室はどうなるのかと言えばそこは後ろの壁を抜いてしまって新たに出口を作るのだそうです。駅員さんに聞いたところ、今までは改札を出て階段(エスカレーター)を下りてまた階段を上って1,2,3番出口に出ていたのを、この出口を設けることによって負担を軽くするのだそうです。今までの改札口ももちろん残すのだそうです。

さて今回休憩時間に雷門前交差点でよく人力車で観光案内をするお兄さんの一人が外国人観者2人と話をしていましたが英語が上手なのにびっくり!人力車引っぱる体力、観光名所を案内するための知識、お客さんとの間での話術も磨かないといけないし、それプラス語学力ですかあ~。確かこれお願いするといくらなのか忘れましたけどけっこういい値段するんですよ。でもそのくらい払うのは当然でしょう。

午前中早い時間にフランス語で問い合わせがありました。何か情報がないか聞いてきたので「地図と路線図しかないから、(フランス語での情報について)詳しいことなら観光案内所に行ってください」と言いました。ただ最近になって観光案内所は移転したのでその移転先の場所を説明していたら、その旅行者のグループの一人が英語で「へえー、フランス語話すんだ~」と彼に話してるだけではないですか!ただ話してみたかったのか??とりあえず浅草寺への行き方だけ説明しました。

あと「オラ!、スペイン語話しますか?」と英語で聞いてきた男女3人が来たので「すこ~~~~~しだけ。」と言うとフランス語に変えてくれましたけど、お隣同士の国なのに言葉が変わると当然音から来る印象も違いますね。新宿に行ってそのあとに渋谷に行きたいからどうすればいいのか聞いてきました。

また家族4人で問いあわせがありました。持っていたガイドブックを見てみると文字化けしたような文字で、最初韓国語かと思い子供(男の子と女の子)に浅草在住のKさんがよく話している「アンニョンハセヨ~」と言ってみたところにっこりしてくれたので「ああー通じた!」と喜んでましたが、後であれはハングルではなくタイ語であることがわかりまして・・・ちょっと見た感じ似てますな。

あとこんな方もいました。日本人男性で「ロッカーの鍵番号を(画面に)打っても開かない」と。ここまで来ると何でも屋さんです(笑)見ていた番号が違うことがわかったのできちんと解錠出来ました!

今回は表参道、原宿方面への問い合わせが本当に多くて。何かあるのでしょうか???最近は週末の表参道は本当に人が多いなあと思ってましたが、観光地化してるのかもしれないですね。

そういうことで今回も無事に終わりました。みなさん、楽しい旅行をお楽しみください。。。

|

« 東京大茶会2009 | トップページ | ベナンからお手紙が届いた! »

浅草ボランティア」カテゴリの記事

コメント

はい、まさきさん。おっしゃる通りです。こういうところでも旅行中の楽しかった一ひと時と思ってもらえたらいいなあ~と思ってますね。

投稿: MIMI | 2009/10/31 06:34

今回も、お疲れ様でした。
多くの方に日本のよいところをいっぱい知ってもらえるといいですね(^-^*)

投稿: まさき | 2009/10/26 01:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92614/46575990

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草ボランティア日記 10月24日:

« 東京大茶会2009 | トップページ | ベナンからお手紙が届いた! »