« 浅草ボランティア日記 10月17日 | トップページ | 浅草ボランティア日記 10月24日 »

東京大茶会2009

お茶会なんて出たことないし、茶道なんて中学生の時の茶道クラブに一年間いただけで、お茶を運んだくらいしか記憶にないし、お茶に関しては全く無知で抹茶と言えば抹茶ラテしか思い浮かばない私をふじもんさんがお茶会に誘ってくれましたhappy01

場所は小金井にある小金井公園の中の「江戸たてもの園」内にありました。お茶席と野点と2回受けました。私は超がいくつあっても足りないくらい初心者なので、周りをキョロキョロしながら見よう見まねでお茶を飲みましたけど(ついでに猫舌なので3回で飲み干すのは無理でしたcoldsweats01

ある方から茶道は総合芸術だと言われて「へえ。そうなんだ」と思ってましたけど、確かにお茶の味だけではなく、器や室内の掛け軸、生け花、着物、その中での会話、さらにはお茶をたてている姿そのものも美しくあるようにされてるのかな???すべてがそろっていますね。お茶を習って行くうちに他の日本文化も分かるようになれそうです。

|

« 浅草ボランティア日記 10月17日 | トップページ | 浅草ボランティア日記 10月24日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふじもんさん、コメントありがとうございます。そうでした、お菓子もそうですね!あのお茶の席にマドレーヌは合わないsweat01温故知新まさにそうですね。今まであまり古きよきものに接する機会がなかった私も新鮮に感じることができました♪お茶教室楽しみhappy01

投稿: MIMI | 2009/10/25 10:54

茶道が総合芸術とは、なるほど~巧いことを仰る方ですねflair
和の習い事は基本的に温故知新のエッセンスが沢山あるので、学ぶことが多くそして奥が深いですよん。
私は、お茶とお菓子が目当てで習い続けているようなものですけど。。。happy02

投稿: ふじもん | 2009/10/25 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92614/46557305

この記事へのトラックバック一覧です: 東京大茶会2009:

« 浅草ボランティア日記 10月17日 | トップページ | 浅草ボランティア日記 10月24日 »