« 今年はガレット・デ・ロワをあまりみかけない・・・ | トップページ | 浅草ボランティア日記 1月23日 »

浅草ボランティア日記 1月9日

今年に入って初めての活動でした。今回はすでに顔見知りのメンバーでした。

初詣なのかかなりの人たち(ほとんど日本人)が浅草に来ていました。それでもやはり少しずつですが外国人観光客も増えてきているような気がします。特に中国人団体観光客が目立ちます。

今回は1年ほど前からフランス語の勉強を始めたYさん(もうすぐ定年なのだそうです)とまたフランス語の話をしていました。Yさんは週に3回フランス語を大学で学んでいて、テストも毎回そこで受けて、また文法も確実に勉強されているために私に聞いてくることや、授業中に聞いた面白い話は本当に為になります。

勉強し続けるのはいくつになっても続けられるし、私が以前聞いた話で「休みながらでもぼちぼちでもいいから、止めずに続けることが大事」と聞いたことがあります。お勉強頑張らないとね。そんな中でN子さんとスペイン語頑張ろうかという話になりました。なので浅草寺への行き方だけはちゃんと話せるようになろうと思いました。

そのYさんが浅草寺への行き方を説明したフランス人男性から「浅草寺とは神社なのか?」また「神道について話をしよう」と言われたのですが、その観光客があまり英語が得意ではないために出来なかったと話しておられました。あちゃ~、こういう質問がいつか来るだろうなあと思ってましたがやはりそうでしたか・・・(汗)この辺も抑えないといけないですね!

・・・と言いながら前回の経験が全く活かされていない質問が来てしまいました。

フランス人の女性で「水上バスに乗りたい」と来たのです。駅構内から行くなら、4番出口を出て松屋方面へ通りを渡り、吾妻橋のたもとにある水上バス乗り場へ行くのが早いのですが、前回の活動の時に問い合わせを受けた観光客の時と同様に(松屋方面へ4番出口からどう行けばいいのか)説明にあたふたしていたら、女性のほうがこう行けばいいのかしら、と説明してくれました。

次回からその言葉使わせていただこうと思いました。あ、そう説明すれば良いのですね~おっしゃる通りです(笑)
でも水上バス乗り場はたしかすぐ近くに移転しているのですよ、そこも調べないと・・・

休憩時間に浅草寺へ今年最初の初詣に行きました。混み方は正月3が日の比ではないらしいのですが、それでも通常よりも人出は多かった~

ということで活動も無事に終了しました。お仲間のみなさま、今年もどうぞよろしくお願いします!


|

« 今年はガレット・デ・ロワをあまりみかけない・・・ | トップページ | 浅草ボランティア日記 1月23日 »

浅草ボランティア」カテゴリの記事

コメント

りりいさん、おつかれさまでした~
英語以外の外国語って需要はあまりないけれど、それでも必要としてくる観光客のお役に立てるのはうれしいです。スペイン語、私はりりいさんのようには話せないし浅草寺の道順のみに限定しようと思いますが、もしかしてその先がつながるならそれはそれでうれしいかな?!とにかく頑張りましょう!

投稿: MIMI | 2010/01/11 21:44

先日はお疲れさまでした!

フランス語希望の方が多かったので、MIMIさんがいらっしゃって良かったです。「ボンジュール」って話しかけられた瞬間、私、固まっちゃいました(笑)

スペイン語頑張りましょう!一緒に勉強する方がいると頑張れるので嬉しいです☆・・・とはいっても10年前の記憶の掘り起こしはかなり大仕事になりそうです(笑)

投稿: りりぃ | 2010/01/11 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92614/47261416

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草ボランティア日記 1月9日:

« 今年はガレット・デ・ロワをあまりみかけない・・・ | トップページ | 浅草ボランティア日記 1月23日 »