« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

ある日の夕食

先日、日記に書いた浅草めぐり。その途中立ち寄った「松喜」で買った牛肉を使って牛丼を作ってみました!

Gyudon


| | コメント (4) | トラックバック (0)

週末は浅草で その2

お店に入るとすぐにおまりの寒さに、ホットワインを注文してしまいましたが冷えた体にはうれしいですねwine

暖かいワインがこんなに美味しいとは思いませんでしたcrying

ここのお店はボトルで飲むのがメインで、地下にあるお店からワインを選んで飲むことができるのだそうです。仮に残ってしまってもお持ち帰り出来るとのこと。そのシステムを知らなかった私達はグラスワインばかり飲んでしまいましたが、次回からはワインのすり合わせをして飲んでみたいものですwine

お料理もドライフルーツ、キッシュロレーヌ、牛スジの煮込み(?)、ドフィネ風グラタンなどを注文。個人的にはドフィネ風グラタンを食べられてうれしかったです。まさか日本で食べられるなんて思ってもみなかったhappy01

カウンターにいたお店の方も気さくな方で(以前ベルギーにいたことがあるのだそうです)、私の「同じワインでもグラスの形で味や香りが変わるのか?」という質問に、私と友人が注文した同じワインをそれぞれ違うグラスで出して試させてもらえたし、私はこういう単純な親切に弱いのです(笑)

・・・ちなみに本当にグラスによって変わりました・・・いつも読んでいるワイン本に書いてあることを実践したまでのこと。ついでに鼻もつまんでワインを飲みましたが何も感じませんねng嗅覚も大事です。

最後の最後に隣にいたお姉さんが食べていたフライドポテトにつられて注文しました(笑)一体何皿食べて何杯ワイン飲んだのだか・・・〆はベルギービールでした(笑)

さてさて女性二人であちこち歩き回り、話しまくり、飲んで食べてとかなり充実した時間を過ごしました。共通の話題、人あれこれや恋バナなど女同士の話は長時間まで続いたのでした!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

週末は浅草で その1

土曜日の寒空の中で友達のNさんと一緒に浅草をあちこちまわりました。

もう最近はボランティア関係なく浅草に出向いてますfoot

最初に訪れた今戸神社で、お手水で手を清めた後に二礼二拍手一礼をして参拝。

Asakusakitty

さて帰りますかということでどうしようと思っていたら、なんとキティちゃんの可愛いバスbus浅草ボランティアで以前問い合わせがあった「パンダバス」の週末特別キティちゃん仕様だったのです(笑)しかもこれ無料で乗車できるのですよ。周りにいた女子たちも一斉に写メ写メ写メshine

さっそくバスに乗りました。花やしきや浅草ロック座あたりなど結構狭い道もかなり強引に進入してバスは進みます(笑)

雷門近くでバスから降りて、Nさんが行きたがっていたお肉の「松喜」へ。やはりお天気がぱっとしないせいかいつもよりも並んでいる人が少なかったです。私も一緒にベーコンと牛肉(土曜日恒例の割引で)を買いましたtaurus

仲見世通りにある揚げ饅頭屋さん(こちらもお天気のせいか並んでいる人が少なかった・・・)に立ち寄った後に浅草寺でお参り。伝法院通りにある江戸切子を扱っているお店や食器のお店をのぞきながら、いよいよ私が行きたがっていたワインバーへ行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お味噌汁

先月初め頃にあるお方からお雑煮についてのお話を聞いてから、自宅で夕食を作るときにはお味噌汁を欠かさず作るようになりました。

お味噌汁ってお出汁にお味噌でOKなのかと思ってましたが、凝り始めるときりがないですね。隠し味もお醤油、うまみ調味料、みりん、日本酒、昆布、鰹節、レモン等々うまく使って、最後にお味噌を溶いて出来上がりです。

おかげで今まで家の台所にあってあまり出番のなかった調味料たちが急に使われるようになり、そして使いきった調味料を買い足す時にはより良質のものを選ぶようになったために、今では私の作るお夕食ではお味噌汁が一番コストがかかっています(笑)

さてそのお味噌汁作りの中で聞いた話が「石野の白味噌」です。

舐めてみるとほんのりと甘みとハードタイプのチーズの香りがします。お味噌汁にして飲んでみると、いつまでもお味噌の味が口に残るようなこともなく、さっと消えてあっさりとしていてとても美味しいです。

これからまだまだ寒いこの時期にはお味噌汁って欠かせないと思いました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »