« ワインについてお勉強 その17「サンジョヴェーゼとネッビオーロ」 | トップページ | 浅草ボランティア日記@東京都庁 番外編 »

利久の牛タン

先月にオープンした吉祥寺アトレには仙台では有名な牛タンのお店「利久」が入っています。誰か一緒に行ってくれる人を探していたところ、友達のNさんが付き合ってくれることになり早速出かけてみました。

個人的には「何も好き好んで牛の舌を食べる必要あるのかな?」と思いますが、それでも牛タンの文字を見ると足を運びたくなってしまう不思議な魅力がありますshine


Rikyu2
一番ベーシックな牛タン定食。肉厚でたっぷりしています。


Rikyu1
二人で分けて食べました。牛タンのテリーヌ。


仙台では行くたびに必ず牛タンを食べていますtaurus。残念なことにまだ利久の本店には行ったことがないので、次回仙台へ行く時には並ぶのを覚悟して本店で食べたいと思いますrestaurant

|

« ワインについてお勉強 その17「サンジョヴェーゼとネッビオーロ」 | トップページ | 浅草ボランティア日記@東京都庁 番外編 »

食べ歩いた記録」カテゴリの記事