« まんまるプルプルのケーキ | トップページ | 七色に変化するケーキ?? »

諏訪のお土産

2週間ほど前ですが長野へ日帰りで出かけました。。。急に決まったもので、しかも交通手段は公共のものなので行くとなると日帰りは大変ですねsweat01

諏訪行きを誘ってくださったNさんとは諏訪大社の上社のみ一緒の参拝のために、その後は私一人で強行軍(笑)

上社では昇殿参拝までして、その後「かりんちゃんバス」で上諏訪駅まで移動。お食事もそこそこに下諏訪まで行き、そこからは徒歩で下社の春宮と秋宮へ移動しました。


前回行った時には長野在住の友人夫婦に車で送迎してもらえたので楽だった・・・rvcar


Nさんと参拝のための控室で竹屋味噌の話になったので、今回いろいろとお世話になったこともあり、お土産として送ろうと工場まで行ってみることにしました。

下社参道にあるお土産物屋さんでタクシーを呼んでもらい、そこから車で約10分。諏訪湖の近くに工場がありました。タクシーの運転手さんも「竹屋味噌は他のものに比べて値段は高いけど美味しい」と言ってましたから、期待は膨らみます。

そこでは塩分控えめの「紅麹仕立て」のお味噌を私の分も合わせて買いました。後日作って飲んでみました。白味噌を飲んでいたので、どうしても塩気を感じますが塩辛いとかそういうものは感じませんでした。とても飲みやすくて美味しいです。

さらにここ諏訪は酒蔵も多く、今回「真澄」のお酒を買おうかと思っていましたが、お土産物屋さんにはなくてさらに時間も押してしまったので、違う「諏訪の龍神」という分かる人には分かるお酒を名前とボトルのお洒落さにつられて購入(笑)

タクシーの運転手さんが言うには霧ヶ峰の水を使って諏訪の日本酒は作られるのだそうです。そのなかでもお勧めは「真澄」の「夢殿」というお酒。次回また長野へ行く時には酒蔵巡りをしてみようと思います。

|

« まんまるプルプルのケーキ | トップページ | 七色に変化するケーキ?? »

おいしいもの」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事