« ある日の晩ごはん | トップページ | ラミティエ@高田馬場 »

視聴中!「ガラスの華」第1-4話

本当は視聴終了後に感想書くはずだったのが、あまりにもつっこみどころ満載ですので見切り発車です(笑)

ジス、ギテ、ドンジュは子供の頃に知り合い、

「ギテがいないときはジスをドンジュが守り、ドンジュがいない時はジスをギテが守る」

というジスにとって夢のような三銃士同盟を結びます(うらやまし~)

そしてジスが落としたオカリナを取りに川に飛び込んだドンジュは、そのまま行方不明となり12年の月日が流れました。


月日が流れ・・・


その間にギテとジスは婚約するまで話が進むのですが、ジスの母親の事業の失敗で破談に。

カメラマンとなったジスは韓国女優のパパラッチになるべく日本まで追いかけに行きます。そこで出会ったのが、女優の恋人の山本祐一という男性。

どうもこの祐一は韓国で日本人夫婦の養子となり日本で生活しているみたい。そしてこの祐一こそあの川に流されて行方不明になったドンジュみたい。

そして祐一も韓国へ仕事で行くのですが、日本で知り合ったジスのことが忘れられなくなり、無理にジスに自分の時計を預けて、ジスと韓国で会わざるを得ない状況を作ります(戸惑っているジスにとっては気は重いよねdown)・・・

・・・ところがっ、ここでなんとあのギテが・・・(汗)

婚約までした仲だし、ジスのこと好きなのは分かるけど、ドンジュがいなくなって以降どうもジスに対しては気持ちぶつけたい放題でsweat01


1.ジス弟に自分のことを「お兄さん」と呼ばせてそのたびにお小遣い渡した

2.日本にいるジスと連絡が取れないだけで不安になり勝手に空港までお出迎え。

3.携帯電話をジスがなくしたと知ると買い与え・・・

4.一人暮らしを始めたジスの荷物を勝手に自分と母親の住む家に持ち込んでしまう。

5.それでもって、ドンジュの目の前でジスを雨の降る中突然やって来てわき目も振らずにジスを車carに乗せてさーっと走り去るあたりは・・・(普通車降りたら左右の確認しない???)

そして最後のとどめがジスのこと「自分の女heart04でしょ。

さすがにジスも爆発するわよ~impact

結構韓国ドラマによくあるシーンですね(笑)

ジスよく言ってくれた!ギテはふてくされてジスを降ろして(雨の中よ~rain)走り去ってしまう。

一方ギテはジスのことが心配になり、ジスの部屋に行くのだけれど、ジスがいないと知り大騒ぎ(汗)

そして家に戻ってきたジスを見て思わず抱きしめます。

彼にとってはジスがすべてなんだろうけど・・・sweat02

正直ジスにとってはギテはそれほどの存在ではないような。だって祐一に惹かれ始めてるもの・・・っていうかこの二人ホントに婚約までしたのか???

くどいようですが・・・

ドンジュの目の前で車から降りてジスを乗せて走り去るって・・・何度もおもしろくて見返してしまったわ~!

|

« ある日の晩ごはん | トップページ | ラミティエ@高田馬場 »

韓流ドラマ」カテゴリの記事